bn_ebook.png
bn_mailmagazine.png
btn_online_202106.png
book3.jpg
​ごあいさつ

こんにちは!

売れるチームのつくりかた

     現場で教えるコンサルタント会社」


セールス・プロワン代表の 

庄司充(しょうじ みつる)です。

あなたはこんなことで悩んでいませんか?

 

●営業が個人商店化している

●営業を仕組み化したいがうまくいかない
●人によって実績のばらつきがはげしい
●新人や若手が育たない
●チーム全体の目標が達成できない
●営業マンがどこで何をしているのかわからない
●ミーティングが盛り上がらない


 

top_face.jpg

などなど

ある調査によると、中小企業経営者の約8割が営業面で悩みを抱えているそうです。

わたしは、売れるチームのつくり方をお伝えするコンサルタントとして独立してから、10年以上にわたってこうした経営者や幹部の方のご相談を受けてきました。

その結果、はっきりとわかったことがあります。

それは、

こうした悩みをかかえる会社は、すべて

「営業を個人まかせにしている」

ということです。

個人まかせの営業というのは

●営業のプロセスを個人にまかせてしまって
●会社は結果だけを管理して
●精神論で叱咤激励する


というものです。

わかりやすく言うと

「とにかく売ってこい!」と言って
「売れたかどうか?」だけを見て、
売れていないと
「もっと死ぬ気でがんばれ!」

というやり方ですね。

このやり方を「個人営業」と呼んでいます。

個人営業をしている会社は、残念ながらもれなく冒頭で述べたような現象が起こってしまいます。

でも、ご安心ください。
この状況は、リーダーのあなたしだいで劇的に変えることができます。

そのための方法が


チーム営業にシフトする ということです。

チーム営業というのは

●チームで情報を共有して
●成功パターンをつくって
●つねに全員でパターンを改善改良する


つまり、全員でPDCAサイクルを回しながら、力を合わせてより効果的な営業方法をつくり上げていくというやり方です。

個人営業からチーム営業にシフトすることによって

●メンバーが力を合わせてチームの目標を達成できるようになる
●人による実績のばらつきが少なくなる
●新人や若手が育つようになる
●チーム全体の売上げがアップする
●上司が怒らなくても営業マンが自ら動くようになる
●メンバー同士の関係がよくなる
●社員の定着率が上がる
●会社の雰囲気が明るく前向きになる
●社員の会社への信頼度がアップする


などなど、見ちがえるような変化が次々と起こります。

→実際のお客さまの声はこちらから

そしてこの変化は、組織のリーダーであるあなたが

チーム営業を実行するための「マネジメントの技術」

を身につけることで実現することができます。

スーパー営業マンは必要ありません。

つねに目標を達成し続けるスーパーチームをつくるのは、リーダーであるあなたのマネジメント次第なのです。

当社は

営業マン個人の力量にたよらずに 営業を仕組み化したいと考えている経営者・幹部の方に

多くのクライアント企業との取り組みのなかで作り上げてきたチーム営業のすすめ方をお伝えすることで

力を合わせて楽しく仕事をしながら社員が成長し、目標を達成し続ける企業になってもらうこと


を使命としています。

→わたしが、この仕事をはじめた理由はこちらから

その使命を果たすために、当社では個別コンサルティングを中心に、セミナー、ワークショップ、企業内研修、動画プログラムなど、さまざまなプログラムをご用意しています。

→個別コンサルティングの内容はこちら

まずは、無料で学べるプログラムをご活用いただき、「チーム営業」についての理解を深めていただけると幸いです。

→無料のステップメールはこちらから
→無料の電子書籍はこちらから

また、チーム営業に興味がある、自社の営業をチーム営業にシフトしたいとお考えの方は、どんなことでもお問い合わせください。誠心誠意お答えいたします。

プログラムに関する質問やご相談はこちらから
オンラインでの無料相談はこちらから