top of page

いよいよ発売開始!

本日、弊社パートナーコンサルント宮地幸夫さんのはじめての著書が

発売となりました。(書店によってならぶまでに若干のタイムラグがありますが)

タイトルは

「宮地式『売れる営業』に変わる 40の"ちょっとした工夫"」です。

リクルート時代に顧客ゼロの状態からはじめて、その後すべて自身による

新規開拓によって8年間にわたってすべての個人目標を達成するという

とんでもない実績を残した宮地さんですが、タイトルどおりそのとき

実行していたちょっとした工夫の数々が紹介されています。

わたしは原稿の段階から見せてもらっていたのですが、読むたびに

「なるほど!」「うわっ、まじで~」と、ひとりで興奮していました。

この本の制作にあたっては、昨年末にこのメルマガで宮地さんの紹介を

したその日に大和出版さんからオファーをいただき、さっそく年明けには

企画の打ち合わせに入り、何回かの打ち合わせののち内容が決まって

宮地さんが原稿を書き始めたのが3月の半ばすぎ、それから2か月弱で

いっきに書き上げるという大和出版編集長T氏特有の疾風怒濤の

スケジュール感で行われました。

わたしもどうなることかとハラハラして見ていましたが、最終的には

内容はもちろんタイトルも表紙のデザインもとてもすばらしい本に

できあがりました。

一見ハチャメチャに見えるスケジュールもT氏の頭のなかでは著者の

力量もふくめてちゃんと完成図が描けていたのでしょう。さすがはT氏!

「営業の強い会社」として語られるリクルートのなかでも歴代トップクラスの

実績をつくった宮地さんが、どのように営業という仕事をとらえて実際に

どんなことをやっていたのかを具体的に明かした本作品は、営業に関わる

すべての方々にきわめて重要な気づきを与えてくれるはずです。

ぜひ、読んでみてください。お薦めです!

宮地さんのプロフィールはこちら

最新記事

すべて表示

【新春スペシャル対談】しゃべらないトップ営業 渡瀬 謙さん登場!その2

こんにちは。 前回から、新春スペシャル対談として サイレントセールストレーナーとして30冊以上の 著書の出版をはじめ、企業研修やセミナー、コンサルティングと 幅広く活躍されている渡瀬謙さんとの対談を3回にわたって お送りしています。 第1週めは、ご自身のリクルート時代のエピソードについて お話ししてもらいましたが、 第2回はいよいよ本題 「なぜ、できる人は教えるのが下手なのか?」 というテーマで話

【新春スペシャル対談】しゃべらないトップ営業 渡瀬 謙さん登場!

こんにちは。 今回から、新春スペシャルとして サイレントセールストレーナーとして30冊以上の 著書の出版をはじめ、企業研修やセミナー、コンサルティングと 幅広く活躍されている渡瀬謙さんとの対談を3回にわたって お送りします。 渡瀬さんは、自称 ・口下手、 ・人見知り、 ・極端に内向的な性格 という、およそ一般的にイメージするトップ営業マンとは 真逆の性格でありながら、営業の猛者が集まるリクルートで

新年のごあいさつ

新年明けましておめでとうございます。 お正月明けの3連休も終わり、街も今日から本格的に 動き出しましたね。 今年はどんな一年になるのか、今から楽しみです。 わたしは、今年を「再始動」の年と位置づけました。 世の中的にはここ3年近く続いたコロナ騒ぎから ようやく抜け出していよいよ本格的に再始動。 年末年始の帰省ラッシュの光景や、初詣の賑わいも 戻ってきて、とてもうれしい気持ちになりました。 年末から

Comments


bottom of page